コミケ配置図を無料配布中!新C99冬コミ
サークルマップ・企業ブース地図

コミケ配置図ダウンロード

頒布【はんぷ】

この記事は約1分で読めます。

同人においては販売は使わず、「頒布」が使われます。

そもそも同人誌は第三者へ販売するものではなく、仲間内だけで作った本を共有するといったものだったようです。そんな経緯もあり、商売っ気をあまり感じさせない表現が使われてきました。

また二次創作が盛んになると、商売を前面に打ち出した同人活動は、一次権利者の目に止まる可能性も出てきました。それも含めて二次創作のあるべき姿として「諸経費+若干の利益を得るための価格を設定して頒布する」という考え方が産まれたのかもしれません。

五十音順










わをん