C98コミケの中止の可能性は?新型コロナウイルス感染拡大の影響について

新型コロナウイルスは中国のみならず、日本国内でも猛威をふるいつつあります。2020年5月開催予定のC98コミケまでに、沈静化することを望みたいところですが、驚異的な感染力を見せつけつつある現状を踏まえた上で、どのような事態が起こりうるか情報をまとめていきます。

3月15日、準備会より声明が発表

2020年3月15日に、コミックマーケット準備会から開催見通しについての発表がされました。

 コミックマーケット98については、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止の観点から、2月26日・3月10日に出された政府による大規模イベントの自粛要請に関する今後の動向その他や、新たな関係各方面の指示・要請等により、中止または延期を含め、通常と同様に開催できないという判断をせざるを得ない可能性があります。
https://www.comiket.co.jp/info-a/C98/C98Covid19Notice1.html

ウイルス感染が騒動になってからの初めての声明なので、とりあえず現時点での考えを聞くことが出来てホッとしたサークル・参加者も多いのではないでしょうか。とはいえ全く予断を許さない状態は続きます。日本国内は封じ込めに成功しつつあるようにも見えますが、問題は欧州でのパンデミックが猛威を振るっていることでしょう。

さらに問題を複雑にする要因として東京オリンピックが挙げられますが、こちらは中止・延期のどちらかになるのでは?という意見が増えてきています(正直、混乱する期間が伸びる延期は避けてほしいと思いますが)。オリンピックを中止・延期するにしても、どのタイミングで決定されるのかも重要です。3月末までには決めなければならない説や、5月まで決定を持ち越す説などが出ています。

早い段階でオリンピック中止・東京ビックサイトの解放が決定すれば、8月のコミケ通常開催がワンチャン実現するかもしれません。復旧工事も数ヶ月かかるらしいので、針の穴を通すような確率かもしれませんが。

いずれにしても悪いニュースは続きます。(比較的)良いニュースとしては、ビックサイトがコロナに起因するイベント中止の主催者に対し、利用料の返金を決めたことです。これが五月開催のコミケにも適用されるかは続報を待ちたいところですが、地獄に仏であり、中止になった場合にサークルさんへ(一部額の)返金が可能になるかもしれません。ただし諸経費や警備費の前納などもあるかと思うので、全額返金は難しいと思いますが。。

東京ビッグサイト(東京都江東区)が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で展示会やイベントの中止を決めた主催者に、会場利用料を返金することを、3月6日に決定した。対象となるのは2月22日~3月15日に開催する予定だった展示会やイベントで、全額を返金する。
https://ev-news.jp/?p=26329

 なお、新型コロナウイルス感染症への対応は、大変流動的な状況です。コミックマーケットの開催に向けての方針・対応につきましては、今後、公式Webサイトにて発表してまいります。適宜、ご確認いただきますようお願いします。

他の大規模イベントへの影響

新型肺炎の影響で、2月27日から開催する予定だった「CP+2020」が中止になりました。こちらは約7万人が来場するイベントです。またパシフィコ横浜開催ということで、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」停泊地から近いというのも一因かもしれません。
海外でも、世界最大級の携帯通信関連イベント「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」はスペインで24~27日に開催予定だしたが、中止となりました。

【2020/02/26】安倍総理大臣は26日昼すぎ、大規模なスポーツや文化イベントについて、今後2週間程度、中止か延期、または規模を縮小するよう求める考えを示しました。
2週間後は、3月11日となります。AnimeJapanが3月21日(土)・22日(日)なんですよねえ。ちょっと心配です。【AnimeJapanは中止が決定しました】

中止・延期になったイベント

・ブシロードは、2020年3月19日までのブシロード主催イベントの中止・延期のご案内
https://bushiroad.com/information/67

・THE IDOLM@STER MILLION LIVE! One Night Cruise Welcome!! Aboard
2020年2月29日~3月1日 催行中止

・技術書系の同人誌即売会「技術書典」は、2月29日(土)、3月1日(日) に予定していた技術書典8の中止
https://blog.techbookfest.org/2020/02/16/tbf08-covid-19/

・acosta!道頓堀コスプレ祭
3月1日(日)開催を予定していた第9回acosta!道頓堀コスプレ祭、中止となりました。

・大洗春まつり海楽フェスタ
2020年3月15日(日)開催予定でしたが、延期が決定。

・日本橋ストリートフェスタ(ストフェス) 2020年3月15日(日)に予定されていたストフェス2020は、中止が決定しました。
https://www.nippombashi.jp/festa/?p=850

・アニメジャパン2020 2020年3月21日(土)・22日(日)
中止が決定
https://www.anime-japan.jp/news/#10045

・Re:animation 14 in Uenohara
3月28日・29日、延期が決定。

・静岡ホビーショー
5月13日(水)~17日(日)に開催を予定の「第59回静岡ホビーショー」は、開催を中止が決定。

・HATSUNE MIKU Digital Stars 2020 Japan Tour
2020年5月15日~5月23日、延期が決定。

その他、近日開催予定のアニメ関係イベント

こちらは現時点では開催予定ですが、どうなりますか。。

・ニコニコ超会議2020  2020年4月18日・19日

他のアニメイベントの開催・中止情報については、こちらにまとめております。
https://anime.information.jp/5365


コロナウイルスは、コミケ開催に影響するの?

とはいえコミケまでにはまだ時間があるので、感染が沈静化する方向に進んでいたら、コミケを中止する必要はないと思います。
ただし感染拡大が継続していた場合、準備会が開催の意思を示したとしても、東京ビックサイトおよびその大株主の東京都が、東京オリンピック直前の大規模イベント開催での感染再拡大を懸念し(強い言葉で)中止を求めてくる可能性はあるかもしれません。(そこまでの状態ならオリンピックなんか中止しようぜ!という気分になりますが。。)
また、東京ビッグサイトの利用規約には「感染症の大規模流行等により、国又は東京都から当社に営業の自粛要請があったとき」に利用承諾を取り消す、との記述もあるようです。
https://twitter.com/cocoa410momo/status/1232995666462330881

いずれにしましても、今できることは感染拡大を防ぐことです。うがい・手洗い・マスクなどの防護策をしっかりして、大人数が集まるイベント・場所等へは極力近づかない、などの予防措置を取りましょう。


コミケの中止はありうるの?

現時点では、なんとも言えません。
コミケがもっとも中止危機に近づいたのは、C40の「コミケ幕張メッセ追放事件」と言われています。

Wikipediaより
これを受け準備会は急遽古巣である晴海の東京国際見本市会場に会場使用を依頼した。この時もし晴海の会場から断られた場合、コミケは開催の目処の立たないまま終了するしかないという切迫した状況にあった。コミケ40は期日的には予定通りの開催に漕ぎつけた。

C40では奇跡的に開催継続することができましたが、代替会場が見つからない場合、もしくは見つけるまでの時間的余裕が存在しない場合、開催が危ぶまれる事態は起こりうるかもしれません。


コミケ中止された場合の影響は?

ご存知の通りコミックマーケットは日本最大(そして世界最大)の同人誌即売会です。多くの作家さんの新作はコミケに合わせて出版されます。そして同人誌を買い求める人の多くが、新作を求めてコミケを訪れます。

コミケが開催されない事態となると、同人誌を出すサークルさんと、本を購入する我々オタクとの接点が絶たれます。

それ以前に、新刊を断念する作家さんが増えると思います。
本の出版においては、ある程度のまともあった部数を印刷することで、一冊当たりの単価を引き下げることができます。コミケのような相応の集客が見込めるイベントが中止になると、新刊の黒字化が相当難しくなるサークルさんは、相当数いると思います。


サークルさんの対応策について

サークルさんは、事前に(印刷費を支払って)印刷入稿し、そしてコミケ当日に刷り上がった印刷物を受け取り、それを頒布するという形になります。もしもコミケ開催が直前で中止ということになれば大混乱は必死です。

・印刷入稿のタイミングについて
極道入稿の作家さんが多いコミケなので大丈夫だとは思いますが(おい)、もしも一ヶ月以上前に原稿が完成していたとしても、感染拡大が続いている場合は、準備会が開催を明言するまでは入稿待機していた方が安全かもしれません。もしくはコミケ以外でも捌ける部数だけ印刷するという形も検討すべきかと。

また同人誌の印刷所は中小企業が多いという側面もあり、年に二回の掻き入れどきであるコミケが一回でも開催できないと、倒産する印刷所も発生する可能性があります。

●サークルさんの、ネット上の意見など
もしも中止する場合は、早く告知してほしい。
コミケ中止になることも視野に入れて今後の行動を考えた方がいいかもなあ
もしコミケ中止になったら、通販とDL販売のために新刊描こうかどうか迷う
コミケ規模だと衛生管理を参加者全員に求めるのは不可能、主催判断とは関係なく公的規制が入る可能性が否定できない
イベント自体が中止となる場合の費用リスクを検討すべき
大量に不良在庫を抱えるリスクを考え、ギリギリまで印刷発注を待って動向を見極めるべき
BOOTHでの倉庫発送を検討、通販ルートを用意をしておくのも良い
コミケ中止の場合、中小零細が多い印刷所がバタバタと潰れる可能性も


中止になったら、サークル参加費は返却される?

コミケのサークル参加費は¥8,000+システム利用料として¥1,100で合計9,100円。決して安くない金額です。(他にも参加申込書セットの購入も必要です)
中止になれば当然返金されるというものでもないようです。参加申込書には「会場費支払後の返金は非常に困難である」との記述があります。
この状況下で準備会に対して全額返金を要求すると、資金がショートしておそらく次回のコミケは開催できない事態になると思われます。なんの非もないサークルさんにとっては厳しい状況ではありますが、如何しようも無い事態になりそうではあります。。また、もしかしたら次回のコミケ等の優遇(若干の割引等)の措置はあるかもしれません。


コミケ中止されたら、新刊を購入するにはどうすれば?

(未確定事項についてあれこれ語りすぎるのもあれですが、どういう対処法が取りうるのか考えてみます)

新刊の同人誌が購入できるのは、別にコミケだけではありません。とらのあなやメロンブックスなどに委託される形で購入することができますし、オンリーイベントと呼ばれる各ジャンル専門の同人誌即売会(ラブライブ!オンリーとか、艦これオンリーなど)も各地で開催されています。

またコミケ中止という事態が本当に発生した場合、同人誌の世界も「紙の本」から「電子書籍」への移行が急速に起こるかもしれません。
ただ、kindleで同人誌をマネタイズするのは、コスト的な面で難しい部分があるようです。https://twitter.com/nishinob/status/1232669081796431872?s=21
電子書籍を「試し読み」として活用する手段もあります。現在でもtwitterで漫画の一部(冒頭部分)を無料公開している作家さんは多いと思いますが、そのページだけでも「Kindleインディーズマンガ」などに公開するだけでも、新しい読者層を広げることができるかもしれません。
https://note.com/tsuchidasama/n/nfdf4c66ec8c1


アンケート

もしもコミケが中止になった場合、どのような形で同人誌を入手したいですか?


とらのあなやメロンブックスでの購入を考えている人が多いですね。
注目点としては、BOOTHなどサークル・作家さんから直接通販で購入する割合も高くなって来ている点ですね、まだBOOTH対応していないサークルさんは出展を検討してみてはいかがでしょうか?在庫販売の多様化につながりますし。
電子書籍は、まだまだ少数派ですね。対応しているサークルさんも少ないですし。それでも今回のコロナ騒動を受けて、検討するサークルさんも増えるかもしれません。

サークルさんへの質問です。C98コミケ中止の場合、新刊はどうしますか?


3割強のサークルさんが新刊を出さないという判断ですね。つらい。。
選択肢にはなかった方向性としては、オンリーイベントなどで出すという声も聞かれましたが、それも中止する傾向が強いご時世ですので、同人界隈においては厳しい時代が続きます。。


twitterの情報


https://twitter.com/dashi_noya/status/1228381647763988480



いずれにしましても、予防をしっかりして健康を維持することが大切です。五月連休が気候も良い時期ですので、どうか無事に開催して欲しいです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク