AnimeJapan 2014

スポンサーリンク

aj3

TAFとACEが合体して初めての開催となったAnimeJapan 2014。天気にも恵まれて土日ともに5万人を超える来場者が来たそうです。

観客の視点からすると、AnimeJapanはACE(幕張開催)の流れを強く汲んでいる印象のはずです。都民からするとビックサイト開催は近くになって便利になりましたが、開催地の変更により、色々と影響は出ている部分もあったかと思います。これは開催を積み重ねて行くことで、改善すべきところは良くして行って欲しいものですね。

東のみ使用ということで、狭くて混雑するのでは?という予感もあったけど、丁度良い大きさに感じられました。通路のボトルネックや交差する部分では、やや渋滞が発生してましたけど。
東+西の開催だと、エリアが分断されてしまって盛り上がりに欠けそうですし、現状の規模であるなら東のみで充分かなと。イベントとして成熟してきて観客数がさらに増えるようなら、ステージとセミナー、ビジネス、コスプレなんかを西に持って行く、という手もあるかもしれません。ステージは天井の高い東でやるべきかもしれませんが。

ステージ

Music Unlimitedアニソンライブ レポート:河野マリナ/9nine

幕張からビックサイトに変わって、もう一度いちからノウハウを築く必要のあるステージイベントですね。
音響に関しては、高音がキンキンしてやや聞き苦しいと感じたライブもありました。来年以降はノウハウを蓄積していって欲しいですねえ。
照明に関しては、全てのステージで同じ機材を使用する必要があるので、最小公倍数的な機材になってしまったのはやむを得ないところです。バリライトのような光量/色調を変更できる照明ですけど、ライブのバリエーションには対応できてない量であった気がします。もう少し照明の変化を出せる機材量でお願いしたいものです。

Rステージの退出路、非常に狭くて出るのに時間がかかりました。もうちょっと考慮していただきたいものです。ブースの並ぶ館内に直接戻すのではなく、一度ガレリアに出すとかして退出が早くなれば、あと1つ2つはステージイベントを追加できそうな気もしました。
あと、RGBステージのキャパと、オープンステージのキャパと、人気とそぐわない選択をしたステージがあったような。
オープンステージの前方には通路があり、そこで見ることは許されないのですけど、ステージ開始よりもかなり早い時点で満員/入場不可の状態で、どこがオープンなんだよwと思ったり、もして。。
ステージから遠くなって見えなくても、音が聴こえるくらいでも良いので、ゲートの外とかを観客席後方にするとかでキャパをもう少し増やして欲しいです。

コスプレ

幕張開催の時と比べると、スペースが非常に小さくなってしまいましたね。この点は非常に残念です。

クリエイター体験講座

現役のアニメ制作者の生の声が聴ける貴重なイベントで、非常に面白かったです。
http://www.anime-japan.jp/sponsor/creator.html

AnimeJapan 2014の来場者数

■総来場者数:111,252人 (プレス564社 / 1,018名)
・3月22日(土) 59,630人
・3月23日(日) 51,622人
■来場プレス計:564社 1018名
・3月22日(土) 344社 615名
・3月23日(日) 220社 403名

スポンサーリンク

シェアする

フォローする