コミケ90(2016年8月12日~14日)の情報まとめ

スポンサーリンク

ビックサイトは、オリンピックに向けた工事も開始していますし、様々な変更が余儀なくされる時期です。C90でも、大きな変更が準備されているようですね。早めに情報収集して、なるべく混乱無く過ごしたいものです。

http://mantan-web.jp/2015/12/31/20151231dog00m200003000c.html
 日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)」にある企業ブースが、2016年夏の「コミケ90」(8月12日~14日)で現行の3日間から2日間(8月12、13日)に縮小され、場所も現在の4階の西3、4ホールから1階の西1、2ホールに変更されることが明らかになった。2020年に開催予定の東京五輪を見越して実施される東京ビッグサイト(東京都江東区)の増強・改修工事で使えなくなる施設があり、来場者の流れを考慮して決めたという。

西3+4よりも西1+2の方が面積は広くなりますけど、同人のスペースが狭くなってしまうんでしょうかねえ。

ただ3日目は企業ブースのホールに一般サークルを配置するということなので、三日間の合算スペースだと同人サークルの数も現状に近い数(もしくは微増)を確保できるのかもしれません。

西の配置は、こんな感じになるんでしょうかね?
一日目:同人が西3+4:企業が西1+2
二日目:同人が西3+4:企業が西1+2
三日目:同人が西1+2+3+4

西駐車場/屋上展示場の工事

ビッグサイト東駐車場への仮設展示場建設について http://togetter.com/li/742331

予定されていた工事ですけど、いよいよ始まるのですね。屋上展示場はコミケでは行列待機場所として活用してきたので、そこが使えないのは痛いはずです。これが理由で、企業を一階に持ってくることにしたのでしょうね。
西駐車場も使えないとなると、企業の行列をどこに配置するのかは難しいでしょうね。現実的には西一階の外周部分なんでしょうけど、面積は足りなさそうなので大混雑しそうです。

コスプレスペース

レイヤー参加の方も年々増えていますし、ただでさえ混雑しがちなコスプレスペースなのに、屋上と西駐車場が使えないのは痛いですねえ。
代替できるスペースも、ほとんど残されていません。

設営に関して

西1+2が、二日目の夜に「企業」から「同人サークル」に設営し直すわけですね。
テーブル配置だけだと、数時間でできるのだろうとは思いますけど、その前に企業ブースの撤収もありますからねえ。果たして終電前に撤収/設営が完了できるのか、意外と難しそうです。

東京オリンピックまで、コミケは綱渡りの運用になりそう

いままで活用できていたスペース(東の外周、西の外周、西の屋上、西の駐車所)が、増築等で使用できない期間が生じるわけなので、もはやオリンピック準備期間はC89からスタートしていたと考える方が自然に思えます。それが顕著に表れるのがC90からになりそうですね。今までのように屋外スペースを使えないなかで、人の流れをどのようにコントロールしていくのか、準備会の手腕が問われます(ただ参加人数は変わらないわけですので、多少の混乱は絶対に発生すると思いますが。。)
準備会に期待するだけでなく、我々参加者の意識改革も必要な時期かもしれません。

そもそも、2019-2020のコミケがどうなるのか?という大問題も控えています。本当にどうするんだろう?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする