スポンサーリンク

AnimeJapan2017、過去最多の総来場者数145,453⼈(前回⽐107%)を動員

スポンサーリンク

ビックサイトで2017年3月25日、26日に開催されたAnimeJapan2017。土曜日は快晴でしたが、日曜日はあいにくの雨模様。それでも去年よりさらに来場者が増えた印象ですね。

総来場者数は14万5千人。男女比はまだ男性の方が多いですけど、女性の割合が年々増えている印象があります。女性向け作品の出展やステージも増えていますからね。
また外国人来場者も目に見えて増えてます。アジアだけでなく世界中から来日しているようです。
それと車椅子の方もよく見かけました。バリアフリーが徹底された会場である事が要因だと思いますが、スタッフの案内も手慣れてきており、たとえばステージ退出の際には混雑するゲートとは別の出口を案内するなどの対応が見受けられました。色んな境遇の方でも楽しめるイベントになりつつあると実感できます。

そして『AnimeJapan 2018』『ファミリーアニメフェスタ2018』の来年3⽉開催も決定しました。春の定番アニメイベントに成長してきましたね。TAFとACEでケンカしてたことを思うと、隔世の感がありますw。

東7・8ホールを追加した影響は?混雑解消に効果あり?

オリンピック工事の影響で増設された東京ビックサイトの東7・8ホールを、AnimeJapanも今年から利用開始。Redステージやフードコート、コスプレ更衣室、ファミリーアニメフェスタなどを配置。
その好影響で東1-6のスペースがゆったりした印象です。具体的には、ブース間の通路が広くなった気がします。去年までは人の導線が重なり合いラッシュ状態と化してしまった通路も多々あったのですが、今年はそれほど混雑しませんでした。
ただし東7・8ホールのエントランスや東1-6との接続点、各ホールの入場口などは、どうしてもボトルネックになってしまいますね。
野外のコスプレエリアに関しては、非常に混雑していた時間帯がありました。コスエリアの周囲には広大な駐車場スペースが広がっているのだから、時間帯によってはスペース拡大などの措置を臨機応変に取って欲しいものです。(午前中は入場待機列、終了間際の時間は搬入・搬出などで駐車場を使用すると思うんですけど、それ以外の時間帯だけでも拡大していただきたいですね)

また、昨年までは(比較的)閑散としていたファミリーアニメフェスタですが、今年は大盛況でした。徐々に認知度が増えてきたんでしょうね。春の家族向けアニメイベントとして定着して欲しいものです。

新たに公開された情報

ブースの展示

Fate Grand Order VR

大人気のスマホゲームFate Grand Order、そのVRバージョンということで大きな注目を集めているFate Grand Order VRを体験してきました。これは没入感が凄いですねえ、現実に戻りたくなくなります。マシュの「センパイ」攻撃にメロメロになります。そして、非常にあざといw。
一度プレイしてしまうと、PS4+PSVRが欲しくなってしまいますw。

AnimeJapan2017開催実績

『AnimeJapan2017』は、過去最多の総来場者数145,453⼈(前回⽐107%)を動員し、『ファミリーアニメフェスタ2017』は来場者数11,770⼈(前回⽐114%)を記録し、⼤盛況のうちに閉幕しました。

総来場者数:145,453⼈(以下来場者数含む)
ビジネス来場者数(国内・海外):4,051⼈
ファミリーアニメフェスタ2017来場者数:11,770⼈
プレス来場数:638社1,285⼈(国内:591社1,205⼈/海外:47社80⼈)

また、更に魅⼒的なアニメイベントを⽬指し、2018年3⽉22⽇(⽊)〜25⽇(⽇)の4⽇間、東京ビッグサイトにて『AnimeJapan2018』を開催し、2018年3⽉24⽇(⼟)〜25⽇(⽇)に『ファミリーアニメフェスタ2018』の開催を決定しました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする