スポンサーリンク

【松戸はじまったな(錯乱】松戸市、コミケに初出展「秋葉原まで13時間」を紹介

スポンサーリンク

お堅い企業などが出展して物議を醸したりするコミケですが、松戸市が出展ですかw、何がなにやらですが、注目したいです!無料グッズは入手したいです!



千葉県松戸市は11月29日、同人誌即売会「コミックマーケット91」(12月29〜31日、東京ビッグサイト)に出展すると発表した。千葉県内の自治体がコミケに出展するのは初めて。
松戸市内のゲーム制作会社・キッチンガイズファクトリーが開発し、2017年1月に無料で公開予定のスマホ向けゲーム「秋葉原まで13時間 〜姫はゲームを作りたいっ!〜」(iPhone/Android)を出展。
スマートフォン向け無料ノベルゲーム「秋葉原まで13時間 〜姫はゲームを作りたいっ!〜」 :: 松戸コンテンツ事業者連絡協議会

■コミックマーケット91に出展します!
日時 2016年12月29日〜31日 10時〜17時(最終日は16時まで)
場所 東京ビッグサイト 西2ホール 企業ブース 2432


■グッズの配布
本作のビジュアルを使ったグッズを無料配布いたします。
配布数には限りがありますので、終了した際はご容赦ください。


■献血応援イベントへのポスターの提供
本作のビジュアルを使った特製ポスターを献血応援イベントに提供いたします。コミックマーケット会場での献血はもちろんのこと、全国の赤十字血液センターでのポスターの配布が予定されております。

■STORY
『自分の手でゲームを作ってみたい』!と主人公の学校に留学してきたお姫様。
素人が集まって『ゲーム制作』を始めるこのプロジェクト、果たしてどうなる――!?


■SPEC
ジャンル:ノベルゲーム
対応環境:Android/iPhone
価格:無料
リリース予定:前編:2017年1月
制作:株式会社キッチンガイズファクトリー

スポンサーリンク

シェアする

フォローする