スポンサーリンク

ブロッコリー株主総会2016、レポート

スポンサーリンク

2016年5月27日に、ブロッコリー(2706)の株主総会が練馬で開催。当日はあいにくの雨でしたが、相応の数の株主さんが集結しました。「うたプリ」ファンなのか女性株主さんの比率は高めですね。

最初にお土産が渡されます。ブロッコリーのロゴが入った水、クッキー、そして商品のパンフ。。なんとも地味なお土産でした。正直な感想としては「電車賃にすら見合わないなあ・・」といった印象です。。

今期について

社会情勢もそれほど良くないところもあり、収益や利益などは満足できない部分もあり、みたいな話でした。

ブロッコリーは、やはり「うたの☆プリンスさまっ」がメインコンテンツとなりますね。それをベースにしつつも、他の収益源を模索していることが伺えます。

質疑応答

Q:うたプリの新アプリ、リリース時期がいつごろになるのか?

A:アニメの時期と絡めたタイミングでリリースするのが望ましいが、アプリ開発のスケジュールもあり、タイミングはまだ検討中である。また、機能をどこまで入れるのか判断する必要がある。機能が多いと時間はかかってしまう。だからと言って開発短縮化のためだけに機能を削るのもよろしくない。バランスをとって、もちろん時期も慎重に検討しつつ、開発を進めていきたい。


Q:単元、1000から100に変更するのはいつごろか?

A:将来的には100株に検討する必要があるが、総合的に判断する必要がある。常に検討していくが、現時点での経営陣の判断は「1000株で行く」ということ。


Q:安定株主について。女性のうたプリファンを安定株主となっていただくために、単元を1000から100に下げるべきでは?(投資金額が50万円から5万円になるため流動性が高まる)

A:現在では、様々な情勢を考慮し、1000でいくという結論である。但しファンに長期株主になってもらうというのは大きな課題であり、将来的には違う結論を出す可能性もある。


Q:ハピネット取締役の役割

A:新しい役員を迎え入れるのは、ブロッコリーにとっても大きなこと。ハピネットの流通の強さとブロッコリーの商品力の融合によるシナジーを期待。


Q:利益の伸びが落ちている。製品の企画と販売、抱負を聞きたい。

A:店頭展開の強化、イベントに結びつける、東京だけでなく地方にも力を入れていく。利益率の高い商品と低い商品があり、そこを選別する必要もある。

まとめ

ブロッコリー株主総会、色々と突っ込んだ質問も出て、なかなかおもしろかったですね。ハピネットとの業務提携や「うたプリ」コンテンツにスマホなど、これからも話題性は十分です。
単元は100にした方が、流動性が高くなって良いと思いますけどねえ。優待のグッズだけを目的に株を長期保有する「うたプリ」ファンが急増してくれそうですよ。

  
  

スポンサーリンク

シェアする

フォローする